IIS

【IIS】Visual Studio から IIS へデプロイする

 Visual Studio から IISへの発行を行うための設定を記載します。

【検証環境】Visual Studio 2019 Community / Windows Server2019 / IIS10.0 / ASP.Net Core 3.1

サーバーの準備

IISの基本的な設定や、ASP.NET Core の設定などはこちらの記事を参照してください。

本稿ではさくらのVPS for Windows Server を利用します(検証用のため、最安のW1Gプラン)
2週間トライアル無料のため、期間中に解約すれば料金はかかりません

Windows Server 側の設定

サーバーマネージャーでの設定

サーバーマネージャーから、「役割と機能の追加」を選択
[サーバーの役割] – [Web サーバー(IIS)] – [管理ツール] – [管理サービス] 

Web Deploy のインストール

Web Deploy v3.6 のインストーラーをダウンロードして、【完全】でインストール

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=43717

IIS マネージャーでの設定

[IIS マネージャーユーザー] からデプロイ用のユーザを追加する

サイトの [IIS マネージャーのアクセス許可] からユーザの許可を行う

サイトを右クリックして、[展開] – [Web配置による発行の有効化…]を選択

先ほど追加したユーザを選択して、[設定]を押下
[結果]に下記のようなメッセージが表示されればOK

Visual Studio 側の設定

プロジェクトファイルを右クリックして[発行]を選択
[新規]から「Webサーバー(IIS)」-「Web 配置」

[サーバー]にIIS側で設定した「発行サーバーに接続するためのURL」を入力
[サイト名]にIIS側で設定してあるサイト名を入力
[宛先URL」はなくてもOK
[ユーザ名]と[パスワード]にIISで設定したデプロイ用のユーザのものを入力
※赤塗した箇所はサーバーIPを指定してください

[発行]を行うと、対象のディレクトリにデプロイされていることが確認できます

エンジニアの転職ならこれ!

【第二新卒向け】マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20'sは、20代・第二新卒・既卒向けの転職エージェントです。

▼こんな方におすすめ
・はじめて転職しようと思っている
・転職できるだけのスキルが自分にあるか不安
・手厚いサポートを受けたい

【フリーランス向け】安心保障と豊富な案件紹介 Midworks

Midworksは豊富な案件と「フリーランス」と「正社員」の良いとこ取りをした働き方を実現する手厚い保障が特徴です。

▼こんな方におすすめ
・現在正社員でフリーランスになろうか悩んでいる
・フリーランスとして働いているが、先行きが不安がある  (安定的な案件確保や保障など)
・自分の市場価値を知りたい、見合った案件で参画したい
・今後のキャリアビジョンを踏まえて案件を選びたい

【未経験向け】自宅で現役エンジニアから学べる TechAcademy

テックアカデミーは、現役エンジニアから学べるオンラインに特化したプログラミングスクールです。
講師は全員、通過率10%の選考に合格した現役エンジニア。
確かなスキルをもとに受講生をマンツーマンサポートします。


▼こんな方におすすめ
・自宅にいながらオンライン完結で勉強できる
・受講生に1人ずつ現役エンジニアのパーソナルメンターが専属でつく
・チャットで質問すればすぐに回答が返ってくる
・オリジナルサービスやオリジナルアプリなどの開発までサポート